妊婦さんの為の知識

妊婦のトラブル

頭痛

頭痛ですが、これは特に痛みが激しいといわれる偏頭痛がとても厄介な存在です。女性は頭痛もちの確率が高いといわれていますが、これは女性ホルモンが関係しているからです。整理周期と連動する偏頭痛もちが多いというのはこのためです。

妊娠中はホルモンバランスも変化しますので、偏頭痛に似たような頭痛を感じるという人もいることでしょう。また、偏頭痛を持っている人は、頭痛がひどくなる場合もあれば、反対に軽減することもあります。もっとも厄介な部分としては、薬の投与に制限がかかってしまいますので、頭痛をある程度我慢する必要があるということですね。

出来れば、薬を使わないようにして頭痛をコントロールしたいところですが、なかなかそうはいきませんよね。実際にやってみて難しいようなら医師に相談してみるといいのではないでしょうか。それでは、軽い予防法について考えてみましょう。まずはリラックスです。

頭痛は精神的な部分と深い関係があるとされています。ストレスによって頭痛が起こっているといわれています。偏頭痛を感じたと思ったら、まずは横になって休むなどをしてみるといいでしょう。それから、動作をゆっくりとすることです。

妊娠中は、赤ちゃんに対して血液が送られることもあって、脳への血流が不足してしまいそうになります。ですから、その関係で急激に動くと同じように頭痛が起こることもあります。あまりにも頭が痛いという場合には、とにかくゆっくりと、スムーズな動きをこことがけるようにするといいと思います。

スポンサードリンク

妊婦の基礎知識

妊婦の基礎知識

妊婦のトラブル

妊婦のトラブル

妊婦のダイエット

妊婦のダイエット
Copyright (C) 妊婦さんの為の知識 All Rights Reserved