妊婦さんの為の知識

妊婦のトラブル

腰痛

妊婦さんにとっては、腰痛は大敵です。そもそも、多くの妊婦さんが腰痛の症状を訴えています。些細なものをふくめてみても、三人に二人は腰痛の症状が出るといいます。もともと、腰痛もちだった人は仕方ないとしても、腰痛で無い人でもその症状は出てしまいます。

事前に腰痛の治療はしておくべきなのでしょうか。腰痛が起こる原因としては、体重が増えてしまうことによって、身体の負担が大きくなることと、骨盤の靭帯が緩むことによって怒るものです。また、妊娠によって姿勢も悪くなってしまいがちです。

なので、妊娠前から姿勢を良くする習慣、体力をつけておくことが大切です。腰痛の予防のためには、妊婦体操といったストレッチ運動が向いています。また、腰の負担を軽減するためにも、マタニティウェアの使用もいいかと思われます。それから、市販の塗り薬やシップについては、妊娠時には医師の指示に従って使用するといったこともありますので、しっかりと医師の指示に従うようにしましょう。

いろいろな商品があるので絶対に迷うと思いますが、まずは薬局で購入するのであれば、そこにいる薬剤師さんに相談してみてもいいと思います。経験上としては、薬やシップなどでは、かなり医師に近い意見をくれますので非常に助かっています。

薬局なら家の近くにでもあるでしょうし、相談もしやすい感じだと思いますので、是非とも参考にしてみてはどうでしょう。それでも使う前にはしっかりと医師に相談するようにしましょう。

スポンサードリンク

妊婦の基礎知識

妊婦の基礎知識

妊婦のトラブル

妊婦のトラブル

妊婦のダイエット

妊婦のダイエット
Copyright (C) 妊婦さんの為の知識 All Rights Reserved